小山営業所 Takashi Isobe 磯部 貴史

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 社員を知る
  4. 社員紹介(磯部 貴史)

「物」を売るのではなく「人」を売りたい

小山営業所は栃木県小山市に位置し、東海溶材の拠点の中で最北の地となります。お客様は栃木県内だけでなく、茨城県、群馬県、埼玉県と幅広く、北関東一帯をカバーしております。
お客様の8割以上が自動車業界で、各メーカーとも軽量化を目指し、新材料による製造を模索しており、新たな溶接工法、溶接設備の提案が不可欠となります。商社としての当社の役割は”そのようなお客様の技術力をサポートする提案を行うこと”です。お客様にとって有益な情報を提供するためには、新聞や業界誌はもちろん、メーカーとの打合せからの情報収集は欠かせません。
また、会社の代表としてお客様と接するため、商品の売込みは当然ですが、「人」を売込むことを入社以来、意識して取組んでおり、基本的なことですが大きな声での挨拶は欠かせません。先輩、後輩達と共に成長し日本一の商社を目指し、日々取組んでおります。

突然の所長辞令

小山営業所長の辞令が出たのは、課長代理を拝命し、半年後の出来事でした。「自分が所長?!」という気持ちが大きかったのを覚えています。北の牙城である小山営業所を任されることとなり、家族を含め不安で一杯でした。
しかし、当時は次席者として営業所をどのように盛り上げるか、また営業担当の配置換えを行うなど、業務の効率化を常に考えていたため、「やってみたい」という気持ちに変わっていきました。最年少で所長となり約1年が経過しましたが、信頼できる所員、先輩達のご指導、家族の支えもあり充実した日々を送っています。
今後の小山営業所として、「貢献度表彰20回連続受賞」と「どの拠点でも活躍できる人材育成」を目標に所員一丸となり取組んでいきます。

※貢献度表彰…売上目標、差益目標が100%以上達成した拠点が表彰される制度

磯部さんの1日

  • 8:10

    出社、柔軟体操

  • 8:30

    朝礼、所内にて打合せ

  • 9:00

    一日の準備をしお客様へ訪問開始

    得意とする溶接消耗品、新製品のPRします

  • 12:00

    地元静岡にあるマル源ラーメンを栃木県足利市にて発見

    地元を思い出しながら午後の営業に向け栄養補給

  • 14:00

    お客様と打合せ

    新規設備導入に関して、メーカーも交えながら仕様確認

  • 17:30

    帰社、書類作成、メール確認

    所内で簡単な報告会を実施

  • 18:30

    愛娘達の待つ自宅へ向け退社

その他の採用情報