環境方針・品質方針 ISO14001 / ISO9001

  1. ホーム
  2. 会社案内
  3. 環境方針・品質方針

環境方針

環境に対する基本理念

東海溶材株式会社は、環境問題が人類共通の重要課題であることを認識し 「環境と調和」 をスローガンとして、地球環境の保全と社会への貢献を目指して活動します。

環境管理のための基本方針

東海溶材株式会社は、高圧ガス、溶接材料、溶接機器を始めとする溶接関連商品を販売している企業であることを踏まえ、以下の方針に基づき環境管理を実施します。

  • 1環境関連法令、当社が同意するその他の要求事項を順守するとともに環境管理の継続的改善を推進し、汚染の予防に努めます。
  • 2高圧ガスの保安について、的確な管理を実施し自主保安を推進します。
  • 3環境に配慮した商品の普及拡大を通じて、地球環境に負荷低減に貢献します。
  • 4事業活動を通じて、資源の有効活用、温室効果ガスの削減を推進します。

この環境方針達成のため、全社、全部門に環境目的・環境目標を設定し全社員をあげて、環境管理を推進します。
環境目的・環境目標を定期的に見直し、必要に応じて改訂を行います。

2016年2月25日
東海溶材株式会社
代表取締役社長 松下勝実

品質方針

品質に対する基本理念

東海溶材株式会社は、「お客様のご要望にお応えするサービス提供」をスローガンとして、より高い信頼と満足を得られるサービス品質の向上を目指します。

品質のための基本方針

東海溶材株式会社は,さまざまな分野で必要とされる高圧ガスを提供している企業であることを踏まえ、以下の方針に基づき顧客満足と信頼を確保するサービス活動を実施します。

  • 1お客様要求を的確に捉えた製品仕入、販売活動を行います。
  • 2素早い対応で,最新の情報を提供します。
  • 3お客様満足度の定期的な見直しを行い、サービス品質向上に取り組みます。
  • 4関連法令・規制要求事項を遵守し,マネジメントシステムを運用します。

各部門毎にサービス品質目標を設定し,全部門全従業員をあげてサービス品質向上を推進します。
サービス品質目標は定期的に見直し,必要に応じて改訂を行い,システムの有効性の継続的改善を行います。

2007年3月10日
東海溶材株式会社
代表取締役社長 松下勝実